カワウソの小部屋

毎日のんびり、マイペース。音楽・野球・本・甘いもの。

恋活体験記_LAST

こんばんは、カワウソです(・ω・)

 

カワウソ「タメ口が良いって言ったのに敬語なんですけど〜〜」

A子「ほー。それで?」

カワウソ「連絡すんのやめちゃおっかな〜」

A子「あんたバカ?」

カワウソ「それ、アスカだっけ?エヴァ知らないけど」

A子「アスカじゃなくても言うわ」

カワウソ「私アホだから敬語苦手なんだよねえ」

A子「っていうか、敬語だと他人感出てイヤなんでしょ?」

カワウソ「んー…まあ。ビジネスモードっていうか」

A子「携帯みたい。マナーモード的な(笑)」

カワウソ「公共の場では敬語にしましょう(笑)」

A子「気にせずタメ口でいいんじゃないの?そこでこっちも敬語になったら、ますますよじれる気がする」

カワウソ「そうかなあ…一応向こうが歳上だから気にしてるんだよ?」

A子「それでも?」

カワウソ「失礼なやっちゃ」

 

恋活を始めてちょうど一年くらい。

宣言通り、彼氏ができました。

 

********************************

 

付き合ってすぐに聞いたこと。

 

カワウソ「なんであの時、有料アイテムくれたん?」

氏「つば九郎につられた」

 

おわり。

 

 

 

おまけ。

よく聞かれるので、答えます。

「今までの彼氏と違うとこってあります?」

①否定しない。全部とりあえず受け止めてくれる。

ていうか私が短気すぎる。

②よっぽどのことがない限り、家まで送ってくれる。

そんな人はマンガの中にしかいなかった。

③何でもない日にプレゼントくれる。

しかもケーキとか雑貨とか、デート中にほしいな〜ってボソッと言ったやつ。スパダリ!

④話したことを、固有名詞含めほとんど覚えてる。

むしろ私が物覚え悪すぎる。自分で買ったものがわかんなくなるので、氏に聞いたほうが確実(笑)

⑤ちょっとでも体調悪くなると、休憩する?とか、寝てな?って言う。

帰れば?じゃないところが嬉しい。

⑥カワウソ家の人々のことを、大切にしてくれる。

弟にもケーキ買ってきてくれたときは泣くかと思った。

⑦私の好きなものを、好きになろうとしてくれる。

ライブとかフェスとか一緒に行ってくれる。わーい。

⑧ちゃんと怒ってくれる。

というか止めてくれる感じかな?それにしても、普段全然怒らないので、この前したケンカ、マジ怖かった

⑨話を聞いてくれる。

カワウソ家の人間は人の話聞かない人ばっかりなので(笑)

⑩ウザがらずに接してくれる。

カワウソがムツゴロウさん化しても受け入れてくれる。よーしよしよし。

 

まだいっぱいあるんですけど。(笑)

そろそろ本人になんか言われそうなんで、この辺りにしておきます(ブログ見てくれてるらしい!ありがとー)

 

恋活体験記は終了ですが、これからも氏とのことは書いていこうと思いますー。

 

それでは、おやすみなさい(・ω・)